北海道サハリン航路株式会社 貨物船事業

対ロ 輸出・輸入

Export and import

ロシアへの輸出

稚内市サハリン貿易輸出支援補助金について

ロシアに最も近い港、稚内港からサハリンへ!
稚内市サハリン貿易輸出支援補助金についてお知らせします。
詳細は以下URLにてご確認ください
http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/sangyo/saharin/butsuryu.html

ロシアへの輸出の際は以下のような諸手続きが事前に必要です。
ロシア国家認証手続き
EAC証票の輸出前貼付
農産物輸出の際の事前生産地植物防疫検査(2017年ユーラシア経済同盟)
輸出前稚内植物防疫検査


ロシア国家認証手続き

外部リンク:GOST-R(ロシア国家標準規格)認証取得:ロシア向け輸出


EAC証票の輸出前貼付

外部リンク:JETRO 日本貿易振興機構(ジェトロセンサー/2014年10月号)

EAC証票の貼付(商品:ポテトチップ)

  • EAC証票の貼付
  • EAC証票の貼付



農産物輸出の際の事前生産地植物防疫検査(2017年ユーラシア経済同盟)

外部リンク:2017年ユーラシア経済同盟

・栽培地検査申請書
ユーラシア経済同盟が求める栽培地検査ですが、「栽培地検査申請書」を最寄りの植防に提出し 栽培地検査を受けることとなります。(収穫前の検査となります。)
当該検査実施日等については検査機関との調整が必要であり、輸出日等を勘案し出来るだけ早目の手配が肝要です。

栽培地検査申請書の申請者は輸出コーディネーターでも生産者様でもどちらからでも構いません。
生産者様が申請者として申請する場合は、直接植防とのやり取りをお願いいたします。

栽培地検査申請書(PDF)     ▶ 栽培地検査申請書(excel)



栽培地検査のイメージ写真

  • 栽培地検査のイメージ写真
  • 栽培地検査のイメージ写真



輸出前稚内植物防疫検査

外部リンク:植物防疫所

本邦農産品のロシア展開実例:「北海道フェア in サハリン2017」の様子

  • 北海道フェア in サハリン2017
  • 北海道フェア in サハリン2017
  • 北海道フェア in サハリン2017 庄内柿など
  • 北海道フェア in サハリン2017 りんご サンふじ

ビジネスサポート

対ロ輸出は国家認証等の特殊な事前手続きが必要です。当社では経験豊富なコーディネーターとビジネスサポート協定を締結し、国家認証取得の代行手続き等について相談窓口として以下2社を指名しております。
手続き等は別途「有償」とはなりますが、これから輸出をしてみたいと考える事業者様に取っては力強いパートナーとなり得ると考えます。お気軽にご相談ください。

株式会社 FNM
北海道稚内市宝来3丁目10-4
担当:安斉俊則
TEL:090-2690-9878
FAX:0162-24-1217
e-mail:anzai-tnwh.2017@outlook.jp
株式会社 ノマド
北海道札幌市中央区南2条西6丁目8 一閤ビル2F
TEL:(011)200-8840
FAX:(011)200-5288
営業時間:9:00~18:00
休業日:土曜・日曜・祝日
URL: http://www.hokkaido-nomad.co.jp