稚内・コルサコフ定期航路利用促進協議会

北海道とサハリンを結ぶフェリーに荷物を積むイメージ写真
稚内・コルサコフ定期航路利用促進協議会 稚内港とコルサコフ港の海上物流 プログラムチャーターによる貨物船で結ぶ 新たな物流ラインによるビジネス展開へ

新着情報

稚内-コルサコフ間の輸送を行うチャーター貨物船を運航しています。
詳しくは各リンクをご覧ください。

令和2年8月19日更新 新規輸出入事業者向け助成金制度を創設しました!

- 稚内・コルサコフ定期航路利用促進協議会 -

稚内・コルサコフ定期航路利用促進協議会について

稚内-コルサコフ定期航路の利用促進を図り、本航路の永続的発展に資することを目的として、本協議会は開設されました。
現在、稚内・コルサコフ航路の利用促進、及び定期航路再開を目指し、チャーター船による海上物流事業などを継続的に行っております。

今年度、本協議会は新たに北海道サハリン州間の貨物船による海上物流事業に着手することとなりました。
稚内市の支援を受け、年度内計5回のプログラムチャーターによる貨物船事業です。
今夏7月から年度末までの事業期間ではありますが、2月に1回程度の運航をもって荷主様の需要にお応えしていきたいと考えております。
発展著しい両地域の経済交流ならびに事業者様の具体的なビジネスプランにとって、一助となればと考えております。
日本とロシア、そしてヨーロッパへと繋がる新たな物流ラインとして精力的に活動してまいります。ご期待ください。

新規輸出入事業者向け助成金制度を創設しました!【令和2年8月19日更新】
詳しくは、下記をご参照ください。
・新規輸出入事業者支援助成金チラシ(WORD:1,364KB / PDF:946KB
・助成金要綱(WORD:45KB / PDF:126KB
・申請等様式
 → 交付申請書(WORD:18KB / PDF:76KB
 → 実績報告書兼請求書(WORD:20KB / PDF:94KB